2018/10/12

 2018年4月から9月末まで沖縄空手案内センターは、26ヶ国や地域から98件の個人や団体からの依頼を受け、県内の町道場や指導者へ合計446人を対象にマッチングを行いました。昨年と比べてマッチング数字を大きく上回ったことになります。(昨年の前期レポートはこちら

 皆さんは、県内の45の町道場主及び指導者の下で沖縄空手・古武道を学びそして研究しました。

 地域別の人数は、ヨーロッパ地域89人(40件)、アジア地域195人(24件)、アメリカ大陸87人(28件)、その他のアフリカやオセアニア地域75名(6件)の内訳となります。

 問い合わせの多かった国は、アメリカ、フランス、日本、スペイン、ドイツの順となります。

 ご協力いただいた49の道場の皆さんや指導してくださった先生方に厚く御礼申し上げます。引き続きよろしくお願い致します。

 沖縄で稽古をしたい方は、お気軽にお問い合わせください。

 

ニュージーランド主催の国際セミナー。指導は小林流究道館の比嘉稔先生。

 

オーストラリアの団体。受け入れ先は、小林流守武館上間道場です。

 

アメリカの団体の受け入れ。指導は、少林寺流の親川仁志先生。

 

中国の団体の受け入れの際に指導する琉棍会の伊波光忠先生。