沖縄において空手・古武道の指導受講を希望する方のために、「受け入れ制度」を作成しています。このシステムを通して、県内の町道場または沖縄空手会館などの施設で、稽古が可能となります。この制度は基本的に、沖縄の道場、組織、指導者と連携のない空手受講希望者向けに設定されています。

 県外、海外出身の受け入れ希望者は受け入れ申し込みをご記入ください。

 県内在住で道場をお探しの方、日本本土で沖縄空手・古武道の道場をお探しの方は、問い合わせフォームを通してご連絡ください。近隣道場をご紹介いたします。

 

指導料金の設定について

 下記の指導料金は一応の目安で提示したものです。受け入れ道場及び指導者によって異なることもあります。稽古時間は、一回あたり90分~120分程度となります。

• 町道場の基本稽古への参加

    1回一人当たり3000円+会場料(発生する場合);(税込み)

    ※受け入れ可能人数は道場によって異なります。

• 個人指導(町道場での基本稽古以外の指導)

    初心者・級位の受講者の場合:1回一人当たり3000円(税込み)+会場料(発生する場合)

    4段までの受講者の場合:1回一人当たり5000円(税込み)+会場料(発生する場合)

    5段以上の受講者の場合:1回一人当たり8000円(税込み)+会場料(発生する場合)

• セミナーの場合の指導料

    69名のセミナーの場合:一回一人当たり3000円(税込み)+会場料(発生する場合)

    10名以上のセミナーの場合:一回一人当たり2000円(税込み)+会場料(発生する場合)

 

備考:

1.稽古場として、町道場、沖縄空手会館、県内の公共施設を想定しています。

2.少年少女、中高生及び大学生の指導料金は上記の半額とする。

3.上記すべての指導料金に関して、人数によって料金が変動する場合もございます。

4.平成31年3月末までは、沖縄県の仲介事業の為、コーディネート料は徴収致しません。ただし、平成31年4月以降は未定となっております。